ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

「ゆうちょ銀行」のIPOに申し込みました

現在、株式市場を大いに賑わせている話題

郵政三社の上場

です

過去では、NTT、JR、JTなど国営企業が民営化し、

株式上場を果たしてきました

郵政もその一つとして語り継がれるでしょう

この波に乗らずして投資家たり得るのか

 

ここで勘のいい読者は気づいたかもしれませんが

私はタイトルで「ゆうちょ銀行」のIPOに申し込んだと書きました

今回、上場するのは

日本郵政

ゆうちょ銀行

かんぽ生命

です

ではなぜわたしはゆうちょ銀行のみを購入したのでしょうか

 

ゆうちょ銀行は日本一の銀行

ゆうちょ銀行は日本一の銀行です

何が日本一かというと預金残高が日本一なのです

これは国有企業だった強みであり、

最初から民間企業だった会社からするとずるいと思う点だと思うのですが

そんなことを言っても仕方がないので

結果として日本一なのです

例えて言うなら、三菱東京UFJ銀行が新規にIPOするという感じです

 

郵便事業はこれから競争が激化しそう

日本郵政がメイン事業としている

郵便事業と運輸事業はこれから競争が激化すると予想できます

競争があると大きな成長は見込めず

株価も下がる可能性が大きいと思われます

 

保険はあまり好きじゃない

保険は万人に必要なものではないという考えなので

保険事業に将来性が見えません

 

 

おわりに

このようなかなり独断と偏見で判断していますが

ゆうちょ銀行の株主になろうとしています

まだ、当選するかどうか待っている状態ですが

早く結果が欲しいところです