読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

独自ドメインを取得するのちょっと待って!あなたの名前、調べられちゃいますよ!

ブログを独自ドメインにするのって

本格的にブログ運営をしていくうえで登竜門と言えるものかもしれません。

しかし、完全匿名でブログ運営をしていきたいという人は

ちょっと待ってください。

この記事を最後まで読んでからでも遅くはないですよ。

 

そもそも独自ドメインとは

わたしのブログのドメインは

sshi.hatenablog.com

です。これは独自ドメインではありません。

赤い部分がはてなブログの独自ドメインと言えるものです。

独自ドメインを取得すると世界でひとつしか無いあなただけのドメインとなるのです。

 

なぜ独自ドメインを取るの?

何故取るのかにはいろいろ理由がありますが

  • 自分の資産としてサイトを所有したい
  • 検索流入に効果的である

がメインの理由になると思います。

わたしのブログのドメイン

ssi.hatenablog.com

だとはてなブログがサービスを停止すると自動的にわたしのブログも消えてなくなってしまいます。

独自ドメインであれば、はてなブログが終わっても、場所を他に移してブログを継続運営することができます。

 

ドメイン取ると調べられちゃう?

本題に入りましょう。

ドメインを取得する際のルールとして、

本名をそのドメインの管理者情報として登録しています。

ドメイン取得会社はドメイン情報として、

取得者の名前を普通は使用します。

 

ローマ字表記の名前がバレます

つまり、ローマ字表記の名前がバレるということです。

調べ方は、「whois」で検索していただくといろいろサイトが出てくるので

それらの中から調べたいドメインに適したサービスを選んで利用すれば

登録情報を見ることができます。

 

もしくは、macならターミナルというアプリケーションを起動し、

whois [調べたいドメイン名]

と入力するとドメイン情報が取得でき、

ローマ字表記の名前が情報の中に表示されます。

 

回避する方法

下記の会社だとドメインを会社名義にしてもらえるそうなので、

もし絶対に匿名じゃないとダメというのであれば、

こちらを利用するのがよいでしょう。

ドメイン取るなら お名前.com:Whois情報公開代行

ドメインを匿名で登録できますか? | VALUE-DOMAIN ユーザーガイド

WHOIS情報の『弊社情報代理公開』に関して | ムームードメイン

 

しかし、会社都合でドメイン情報を取得者の名前に戻すよ

ということも書かれているのであまり過信してはダメかもしれません。

 

おわりに

わたしも独自ドメインでブログを運営していたことがあるのですが、

このことを知らずに匿名ブログでやっているつもりでした。

しかし、名前がバレることに気付きいてやめました。

 

普通に取得してしまうとおそらく登録者名が出てしまうと思いますので

気をつけていただいたほうがいいかと思います。

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方