ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

学ぶということは真似ぶということ

SHIROBAKO 8話

学ぶっていうのは真似ぶって言うじゃん

みんな最初は誰かの真似。

このアニメ、なかなかどうして、いいこといいます。

なんだか真似するのはだめだという根底の意識があるのですが、

真似するということはとても大事です。

 

日本も古来から真似をすることで武芸の教練としていました。

守破離 - Wikipedia

守破離というのがまさしく、真似して学ぶということ。

まずは師匠の型を自分のものとして、とにかくそのとおりに行う。(守)

それは師匠にとっての最高の型であるので、自分にあったように作り変える。(破)

自分自身の道を進めるだけの実力を持つ。(離)

 

この考えは現代においてもすごく役に立つと思います。

最初はとにかく師匠と決めた人を真似することから始めるのです。

人真似がうまければ、それだけでも価値のある人材になれます。

そこから自分の型に持っていくのにはなかなか難しく、

ある程度才能が必要なのかもしれません。

 

最初はとにかく真似することができなければ、

その段階までさえ、到達できないのです。

真似をすることは悪いことではありません。

誰しもが真似をして成長していくのです。

それはどんな分野においても言えることです。

わたしはプログラマとして仕事をしていますが

師匠と思えるひとはたくさんいます。

ここのプログラムはこの人を師匠にしよう

サーバー管理についてはこの人が詳しそうだ

などなど、多くの師匠を持つことで真似ぶの効果が高まることでしょう。

現代において一人の師匠を師事することは現実的にはありません。

たくさんの師匠をもって真似をしまくり、

それらを自己流にしていければ、どんなに成長できるでしょうか。

 

そんなことをSHIROBAKO8話をみて思い出しました。

 

 

COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)

COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)