読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

自分に決定権のあるものづくりをしよう

わたしはプログラマをしています。

当然ながら作るものは決まっていて

それを指示通りに作ることが仕事です。

そこには自分の意見などはほとんどなく、

何かを変えたい場合でも誰かに許可を得なければいけません。

ちょっとしたことを改善するだけでも

多くの人の許可、確認が必要なので、どんなにモチベーションがあっても

確認しているうちに燃え尽きてきます。

正直、つまらないです。

 

決定権がないからつまらない

決定権が無いからつまらないのです。

自分ですべてを決めるだけの責任のある立場になれれば

それが一番いいのかもしれませんが、なかなか難しいです。

しかも、それほどの地位だと手を動かして作る立場にはないのかもしれません。

 

だったら自分で決定できるものづくりをしよう

なんでもいいので自分の責任で、自分が全て決められるものづくりをしましょう。

なんでもいいです。

ブログでも、ウェブサービスでも、アプリでも、日曜大工でも、絵でも、フィギュアでも、写真でも

なんでもいいので自分のものづくりをしましょう。

どうすればよくなるのか。

どうすればもっと人に喜んでもらえるのか。

どうすればもっと楽しくなるのか。

考えるだけでもモチベーションがあがってきます。

どんな効果があってもすべて自分の責任です。

ブログで言えば、アクセスが多かろうが少なかろうが自分のせいなのです。

目標を自分で立てて、その目標のために取り組んでいく。

とても楽しい、創造的な時間となります。

普段の仕事もクリエイティブな考えで取り組めるのでぜひお試しあれ。