読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

ブログは才能なのか

ブログを真剣に取り組んでいる以上、

目指すのはみんなに読まれ、あわよくば出版でしょう

 

ブログ界の巨匠、ちきりんさんは両方を成し遂げていますがたしか5年くらいかかっています。

 

しかし、こちらの方、ブログ開始後、半年で出版まで達成してしまう人がいるがいるのです。

しかも、しっきーさんブログを続けていくつもりは無いとブログで発表をしていました。

非常にいさぎがよいです。

 

しかし、その他の大多数のブログはPVを集められないどころか

出版なんて遠い夢のまた夢という状況です。

これは才能の差なのでしょうか。

 

 

そんなときある記事が目に入りました

ブログが目的になっているブログはつまらない

とにかくブログ記事を書いて、ひと目を引くことだけを意識しているブログというのは

伝えたいというよりもエンターテイメント性に富んでいると感じます。

冒頭のちきりんさん、しっきーさんもブログでPVを集めようと思って始めたわけではないでしょう

最初は単純に個人的なメモ、もしくは自分の意見を発信することが目的だったのかもしれません。

目的をブログ運営の外に置くというのは、ブログ成功の鍵になるのかもしれません。