ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

どうせみんなの仕事は機械に代わられるのになんでそんなにがんばるの?

 

残業残業

 

労働環境が悪い

 

転職は難しい

 

などなど、仕事にまつわる悩みは絶えませんよね

 

昨今は人工知能や機械化で仕事がどんどん減っています

 

え?

 

俺の仕事はなくならない?

 

そんな仕事はどこに存在するのでしょうか?

 

人工知能が絵を描く時代です

togetter.com

 

 

作曲することもできます

kai-you.net

 

 

 

さて、あなたの仕事はなくなりませんでしょうか?

 

医師、弁護士、会計士などはすでに人工知能化がされてきています

healthpress.jp

 

 

確かに法律で保護されている仕事は人工知能化が

 

なかなか難しいですが遅かれ早かれなくなるでしょう

 

 

プログラマはどうでしょうか

 

どんどんと自動化が進み

 

シンプルなシステムなら自動的に構築することも

 

そこまで難しくないでしょう

 

こちらも遅いか早いかに関わらず

 

人工知能に置き換わっていくことでしょう

 

 

 

はい

 

では、なんで今そんなに仕事をがんばってるのってことです

 

必死で残業して残業して

 

私生活を犠牲にして働いて何を得られるのでしょうか?

 

 

産業革命で起きたように

 

人は機械と戦わなくてはならない

 

そして、その戦いは絶対に負けることでしょう

 

歴史が証明しているのです

 

将来、人工知能に負ける時は必ず来ます

 

その時、あなたはどうするのでしょうか?

 

甘んじてうけいれるのでしょうか

 

暴動でもおこすのでしょうか

 

その時になってから問題について気付いても遅いです

 

しっかりと今のうちに準備をして

 

その時に困らないようにしておかなければなりません

 

そのために今することは残業ではありません

 

第一に人工知能について知る事

第二に自分でビジネスを作る事

第三に投資をする事

 

人工知能に取って代わられるとしても

 

いきなりすべての仕事がなくなることは考えにくいでしょう

 

産業革命でも残った仕事はありますし、

 

新しくできた仕事もあります

 

そう言った仕事、ビジネスに挑戦して行くことが

 

必要となってくるでしょう

 

少しでも稼げるうちに稼ぎ、人工知能の胴元に投資をする

 

のんきに残業している場合ではないのが伝わると嬉しいです