ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

究極の断捨離「ミニマリスト」について調べてみた

いろいろなブログを見ていると

ミニマリストという言葉を頻繁に目にしました。

どういう意味かわかりませんでしたが、

質素に暮らすくらいの意味かな?

と思っていました。

なにやら話題らしいので、調べてみました。

 

ミニマリストとは

ミニマリストとは最小限主義者のことだそうです。

要らないものを捨てて無駄をやめる。

身の回りにあるのもを全てスッキリとさせてしまい、

いつでもすぐに旅立つことができるほどコンパクトな持ち物にすること。

ミニマリストの持ち物-最小限主義者になるための考え方 | 節約を楽しむシンプルライフ

 

断捨離を追求した人のこと?

以前、断捨離と呼ばれる、いらないものを捨てて

スッキリとした暮らしをするというのが流行った?のかはわかりませんが、

話題になりました。

 

それの究極版がミニマリストなんだと思います。

暮らしを最小限にして、

ものに依存しない

場所に依存しない

暮らしに依存しない

ような生活をすることをミニマリズムというのでしょう。

 

ミニマリストは旅人?遊牧民?ノマド?

要するに、海外で出会ったリアルミニマリストは服とお金とクレジットカードとパスポートしか持っていなかったわけだ。

リアルミニマリストとシンプルライフの違いは全ての持ち物を持ち運べるかどうか - はぴらき合理化幻想

 

ミニマリストはまたまたちょっと前に話題だったノマド的な要素も兼ね備えているようです。

物を持たない暮らしをしているため、

自由にどこにでも行けるということで真のノマドなのかもしれません。

 

真のミニマリストにはなれないけど参考にはしたい

服とお金だけの生活をするのはさすがにハードルが高いですので

初心者のわたしのような人はなるべくものを減らしていく、

断捨離から始めるのがいいのだと思います。

 

部屋の掃除も不十分なわたしには実現性が非常に低い目標になってしまうので

目指すことはしませんが、参考にはしたい、そんな生き方ですね。

はてなでも多くのブログを見かけたので参考にさせていただこうと思います。

 

minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ

minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ

  • 作者: ジョシュア・フィールズ・ミルバーン,ライアン・ニコデマス,吉田俊太郎
  • 出版社/メーカー: フィルムアート社
  • 発売日: 2014/03/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る