ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

方向音痴向けアプリ「Waaaaay!」について30分で調べてみた

今回は、Waaaaay!について調べてみました。

 

Waaaaay!とは

Waaaaay!は目的地までの「方向」と「距離」だけを表示するナビゲーションアプリです。

コンセプトとしては、方向音痴のために作られたアプリなのだそうです。

方向と距離だけ表示される、方向音痴のためのシンプルなナビゲーションアプリ「Waaaaay!(うぇーい)」

 

なんか宝探しゲームのよう

目的地の方向と距離だけというのはなんだか、宝探しのような感じもしますね。

矢印だけが出る画面というのは、なかなかシュールです。

地図を見慣れていると逆に迷ってしまう気もするのですが、

そこは用途でしょうか。

 

待ち合わせにも使える

目的地を同じアプリを使っている人にも設定できます。

個人的にこっちの機能のほうがメインな気がします。

  • 待ち合わせ
  • 買い物などで別行動するとき
  • 新感覚おにごっこ

などなど、上2つは結構困るときもあるので便利だと思います。

待ち合わせで新宿駅とか大きい駅にすると

どこにいるのかすぐにはわかりません。

このアプリがあれば矢印の方向に行けばいいのでシンプルで実に役に立ちそうです。

 

誰かと買い物などしていて、別行動するときって結構あるとおもいます

携帯が普及した今でも合流には、いちいち、

「今どこにいるの?」

「今ユニクロだよ」

とかいうやりとりをLINEでしなければならないでしょう。

しかし、このアプリがあれば不要になります。

好きなときに合流することができる。

オモシロアプリのようですが、かなり画期的な実用アプリなのです。

 

おわりに

自分が必要な物を作っているんだろうなと感じます。

すごく正しいものづくりだと思います。

自分が必要なものを作るときには

自分が使いやすいように作ればいいだけなのですから

基本的にユーザーインタビューなんて必要ないのです。

こういうものづくりがどんどん増えていくといいですね。

 

また、二人の距離が表示されていると

なんだかドラマが生まれる予感がしますね。

 

なぜ人は地図を回すのか  方向オンチの博物誌 (角川ソフィア文庫)

なぜ人は地図を回すのか 方向オンチの博物誌 (角川ソフィア文庫)