読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

nanapi社長けんすうこと古川健介氏について30分で調べてみた

【新企画】30分で調べてみたの記念すべき最初の調査対象は、

nanapi社長、けんすうこと古川健介

です。

 

nanapiとは

nanapiというのはハウツー共有サイトもしくは運営会社のことです。

nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト

 

先日、KDDIに買収され、話題になりました。

Yahoo!ニュース - なぜ僕は、nanapiをKDDIに売ったのか (NewsPicks)

 

nanapi社長けんすう=古川健介氏

けんすう氏は学生の時に中高生コミュニティ「ミルクカフェ」を運営し、

現在はnanapiを運営する代表取締役社長などを務めていらっしゃいます。

けんすう / nanapi (@kensuu) | Twitter

けんすう日記

 

手段を目的化する

けんすう氏を調べていてとても刺さった言葉があります。

手段を目的化する

普通は目的があってこその手段と考えますが、

この手段を目的化するというのは

nanapiというサイトによくあらわれていると思います。

 

nanapiはハウツーを提供することが目的だとすれば、

その手段を提供しているわけです。

これはnanapi社としては手段を目的化しているわけですね。

 

この意識はエンジニアの考え方とよく似ています。

エンジニアの目的はなにかサービスやソフトウェアを作ることですが、

プログラミングマスターしたい

このツールを使いこなしたい

新しい技術を貪欲に学びたい

など、何かを作りたいというよりは作るための手段が目的になっている人が多いです。

 

ご自身はエンジニアではないとおっしゃっていますが、

間違いなくエンジニア気質の性格なんだと思います。

けんすうさんは、エンジニア出身なんですか? | ask.fm/KensukeFurukawa

 

 

あとがき

けんすう氏はnanapiが話題になり始めてから知ったのですが、

Twitterやブログでの投稿も多く、勉強になります。

また、KDDIに買収されましたが、nanapiが今後、どう変わっていくのかは

非常に興味深いですね。

 

ベンチャー企業の経営者というのは

独自の面白い考え方をしている人が多くいるので、

今後も調査対象にしていきたいと思っています。