読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

何かを突き詰められる人は専門家になりうるということ

わたしは飽きっぽい人間なので何かを突き詰めるというのが苦手です

それが何かは関係なく、その何かを突き詰めている人にすごくあこがれます

例えば、ポケモンのゲームであっても突き詰めるとものすごい奥が深いのです。

ポケモンには個体値と呼ばれる一匹一匹に個別のステータスがあり、

それは出現するたびに違うものなのです。

それをそれぞれ把握し、自分の思う最高のポケモンを揃えるのは気の遠くなるような作業でしょう

実際にそのスキルが仕事に役に立つかというと立たないでしょう。

しかし、ポケモンを突き詰められるなら

他の何かも突き詰められる人だということです。

 

突き詰められる人は研究者などに向いていると思います。

自分の好きなことを知りたい、突き詰めたい。

そんな思いを実際に行動し、何年も飽きずにこだわり続けられる。

これは相当な能力です。

飽きっぽい人間でもなんとか突き詰められるように工夫しますが、

天性の専門家気質の人には到底敵いません。

 

わたしの仕事はプログラマです。

わたしの周りには優秀なプログラマがいますが

彼らはもれなく、他の何かの専門家でもあります。

例えば、楽器

例えば、ゲーム

例えば、イラスト

何かの専門家になれる人はその専門家になれる気質を他に向けるだけで

その分野の専門家にもなれるのでしょう。

それは簡単なことではないと思います。

しかし、多くの専門家は楽しんで努力をしているように思います。

楽しむ能力

それが専門家に必要な能力なのかもしれません。