ものごとにぷらす

ぷらすあるふぁを提供。

なぜWordPressではなく、はてなブログにしたのか

 

ご無沙汰です。じびです。

最初に投稿してからだいぶ時間がたってしまいました。

気を取り直して更新します!
 
 
なぜはてなブログにしたのかを書きたいと思います
実を申しますとはてなブログを始める前にWordPressでブログをやっておりました
が、WordPressに挫折し、はてなブログで再スタートを切っているわけであります
 
その経験、なぜWordPressではなく、はてなブログにしたのかを書いていきたいと思います

書くだけならはてなが楽

ブログは書かなければ話になりません
しかし、書くまでにすることがWordPressでは多すぎます
ブログの細部までこだわりたい人やしっかりできる人なら
サーバを借りて、WordPressでやることもいいかもしれませんが
わたしはブログを書きたいわけであって
ブログサービスを運営したいわけではないのです
ブログ記事をかけ、アクセスが来る
最低限それが整っているだけで十分なのです
 
また、最初はこだわりたいと思って始めたWordPressでも
後々面倒になってきます
とくに専業でブログを運営するのでないなら
ブログサービス運営はプロに任せてしまうのが一番でしょう

アプリで更新しやすい

ではなぜはてなブログなのか

少ないですが他のブログも試してみました

そこで最も大きいメリットがアプリで更新しやすいということです

使用してみるとわかりますが、

ブログ更新のために考えつくされた投稿画面であり、

さすがははてなブログさんという感じがあります

他のブログサービスでもアプリで更新できるものはありましたが
試した限りですとはてなブログのアプリが一番でした
どこでもいつでも手軽に更新ができるのはかなりのメリットでしょう
ちなみにこの記事も半分くらいはアプリで書いてます

どんな駄文でもアクセスが数件は来る

ブログは書けばアクセスが来るのだろうと思っている人

それは大間違いです

WordPressでは黙っていては誰からもアクセスが来ないサイトになってしまいます

その辺りも面倒でやめてしまいましたが

はてなであれば基本的に最初からアクセスが数件は来ます

毎日、増えないアクセスを見ても気力が無くならない人はいいですが
最初から誰かに見られてなんぼでしょと思う気の短い人は
はてなブログでブログをはじめましょう